tubakuroの独り言
「名古屋のツバメ営巣記録(90年〜92年)」管理人 tubakuro のブログ風
おしゃべりコーナーです。 
掲載日順に読む

(富士鷹なすび氏無料素材集より)→



お家はどこ?   2018年5月11日

水辺や緑地でツバメの飛ぶ姿を良く見ます。

先日も都心のちょっとした場所で、7〜8羽が飛び廻っていました。ビルの庇下や駐車場の奥を覗き込んだのですが、判りません。
今朝も近所で5〜6羽が飛んでいたのですが、なかなか新しい巣は見つけられません。

いつも営巣しているところは何ヶ所か親鳥が居るのですがネ・・・。新規開拓がないと、物足りない思いです。


↑このページトップへ



表紙を飾る   2018年4月21日

某野鳥月刊誌の5月号。届いた表紙はコシアカツバメ。羽根を広げて飛ぶ姿。
光沢のある背と頭。腰の赤褐色。長い尾。
写真の顔は、「アッ、撮られちゃった」と少し恥かしげで、目つきも優しく写っています。

ただ、特集は「ツバメ」。コシアカツバメはツバメの仲間としての紹介のみ。

「ボクのことも少し書いて欲しかったナ〜〜」と言っているようにも見えます。

でも、「ツバメ」の記事は皆、面白く読みました。

28ページの巣材を銜えて飛ぶツバメを表紙にしても良かったのでは?とも思いますが・・。


↑このページトップへ   ↑ひとつ上を読む



営巣、始めました   2018年4月13日

冬の間、上部が崩れかけていた巣が、昨日見たら立派に修復されていて、下にはフンが落ちていました。
近くではツバメの声も。

友人のところでも修復作業があり、下には「ウンチシート」が、と。

中華屋さんの「冷やし中華、はじめました」の看板ではないけれど、ツバメからの「営巣、始めました」のお知らせは嬉しいですね。


↑このページトップへ   ↑ひとつ上を読む



やはり節電   2011年3月15日(←記載年に注意)

今回の大地震で、関東などでは「計画停電」という聞き慣れない事態になっています。
西と東とでは電気の周波数が違うので、こちらでどんなに節電しても、東にはある一定量しか届けられません。

でも、これからの事を考えたら、やはり節電していく事が大事だと思います。
電力消費量を極力抑えて、稼働中の原発を一基でも休止できるようにすること。それが豊富な電力に甘えてきた私たちが、今できる、原発周辺住民に対する礼儀だと思います。


追記1.〜44.(削除)


追記45.(2018年5月11日)
今月1日の中日新聞1面『平成のことば』は忌野清志郎さんの「原発は要らねぇ、あぶねぇ、欲しくない」でした。
チェルノブイリ原発事故後の歌「サマータイム・ブルース」の中の一節ですが、この歌を含むアルバムが一時発売中止になったことも、解説にはあります。(発売元は原子炉メーカー東芝の子会社)
いろいろ考えさせられる事象です。


↑このページトップへ   ↑ひとつ上を読む



 ・お家はどこ?

 ・表紙を飾る

 ・営巣、始めました

 ・やはり節電 (※5/11)


 ※印は追加記載。
 適宜削除してます。


 ・トップページへ

 ・リンク集へ



.........................

(紹介書籍


 ◎「世界鳥名事典」
      三省堂 発行
      吉井 正 監修
      6500円+税
      ISBN 4-385-15378-7

 ◎「ツバメの街」 森の新聞シリーズ13
      フレーベル館 発行
      川道美枝子・須川 恒 共著
      1500円+税
      ISBN 4-577-01851-9

 ◎「ツバメのくらし百科」
      弦書房 発行
      大田眞也 著
      1800円+税
      ISBN 4-902116-31-6

 ◎「空から見た名古屋市」 愛知県航空写真集
      中日新聞本社 発行・編集
      18000円
      発行 1989年4月
      ISBN 4-8062-0187-1


 ◎「原色非実用 野鳥おもしろ図鑑」
      日本野鳥の会 発行
      富士鷹なすび 作
      1900円+税
      ISBN 978-4--931150-46-1

 ◎「さんてつ」 (コミック)
      新潮社 発行
      吉本浩二 著
      552円+税
      ISBN 978-4-10-771652-1

.........................


(紹介した自費出版の報告書) 

 ◎「多摩川流域ツバメ集団ねぐら調査報告書」
      多摩川流域ツバメ集団ねぐら調査連絡会 
      案内は連絡会ブログのこちら↓
      6年間の調査の報告書が完成しました!

 ◎「名古屋市平和公園の鳥類2」
      平和公園鳥類調査グループ
      案内はグループHPのこちら↓
      センサスグループの本

.........................

(特別リンク)

 全国鳥類繁殖調査トップページ

.........................